Page: 1/50   >>
春と夏のビィトウィーン
0
    こんにちは、まんまる料理長です

    ここ数日は、春というより初夏の気温になってきて、ホット!ホット!ですね

    今日の日替わりは

    活け締めイサキと新たまねぎのカルパッチョ

    初鰹と新たまねぎのニンニク醤油風味のカルパッチョ

    春キャベツとあさりのガーリック蒸し

    しらすとプチトマトのアヒージョ(天然酵母バケット付き)

    ミスジの自家製ダレ焼き(キムチつき)

    豚ロースのエスニック焼き

    もち豚の自家製エスニックつくね

    宮崎地鶏の唐揚げ

    春限定手打ちピザ
    (焼きタケノコと揚げ桜えび)

    あさりと旬野菜のペペロンチーノ

    石焼きチーズカレーなどです
    首を長くしておまちしております。


    話は変わりまして

    先月外環マラソンに出た時に思ったのですが

    走れそうな人は一目でわかります。体型、筋肉のつき方、ランニングシャツ、短パン、女子はハイソックス、

    そして、極めつけは、玉虫色のサングラス。

    私は、そんな走れる部族ではないので、やれそうな玉虫色のサングラスは必要ないと思っていました

    んが、先日、ランニング用品をチラチラみていると

    玉虫色のサングラスコーナーが...

    目も日焼けするという事を初めて知りました。

    そして、最近思ったのです。
    私が玉虫色のサングラスをしたら、生意気な感じがする

    しかし、黒か、茶色のサングラスをして、ひょこひょこランニングしても

    真っ赤な丸顔の西武警察の大門になってしまう!と。

    夏の日射しに負けて、真っ赤で丸顔で真間川辺りを玉虫色か、西武警察の大門みたいなサングラスで

    ひょこひょこ走ってる中高年がいたら、

    それは私かもしれません
    | まんまる料理長 | 16:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    お知らせ
    0
      こんにちは、まんまる料理長です

      本日28日は15名様の貸しきりのご予約が入っています。

      またのご来店を首をなが〜くして、ステップをふみながら、お待ちしております。
      | まんまる料理長 | 12:31 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      春うらら
      0
        こんにちは、まんまる料理長です。

        今年の冬は、ちゃんと寒い冬でしたが、暖かくなるのも早く、

        桜も咲かないと〜という勢いで咲いてきました。

        真間川の桜と菜の花のコントラストや、川にしだれかかる古木の風景が好きです。

        季節の食材は

        天然真鯛をその日の仕入れ内容で、新玉ねぎとカルパッチョ、

        骨やアラを焼いて昆布と出汁をとり

        鯛茶漬け、鯛のそぼろをお通しの一つでお出ししています。

        あとは、天然の山菜は
        自家製のみそ、フリットなど。

        空豆はジューシーな焼き空豆にして、宮古島の雪塩と。

        フルーツトマト、花わさび、春きゃべつ、新たまねぎ、新ごぼう、新ピーマン、うど、アスパラ、スナップえんどう、など。

        日替わりメニュー、お通しなどで季節料理でお出ししています。

        毎年、春野菜は冬の寒さを越えた先にある力強さや、清々しさ、優しさを感じながら

        メニューを考えています。
        今月、3月4日の外環マラソン10キロに出て、

        暗い地下のトンネルコースをゴールして、地上に出た時の光や暖かさ、青空が

        人生のように感じましたが、その感覚は春野菜にも感じます。

        先日、求人広告を何気にみていたところ、万引きGメン、ウーマンの求人が出てました。時給は千円です。無理ですが、説明会が気になりました。

        そして同じ頃、
        シャンプー、リンスのボトルがなくなり、補充する時に、

        シャンプーのボトルにリンス、リンスのボトルにシャンプーを入れてから

        気づき、家族にシャンプーが本当はリンスで、リンスが本当はシャンプーだから、ややこしくて
        すいません、と謝りました。私は採用されても万引きに気づけないかもしれません。


        今年はいろいろとスッキリしたいなと思ったのでで

        いつか使うかもしれない、なんとなく捨てられないものをなくそうかなと思います。

        店の紙袋、飲食店でもらう舐めない飴、何かについてくるカラシ、などなど。

        日々生きていると、何かしらの疑問がたくさん出てきます。

        先日、「ゾウは、何科なんだろう?他にゾウに似た種類の動物はいないよね?」と10才の息子に聞いたところ

        「ゾウ科ゾウ種目じゃね?」と言われ、うそ〜聞いた事ないと、調べたところ

        ゾウ科、ゾウ種目、長鼻科、地上最大の哺乳類と出ました。

        中高年になっても、知らない事だらけで興味や好奇心が持続すれば

        二、三年長生き出来そう...な気がしてきました。

        | まんまる料理長 | 14:19 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        あれやこれやそれや
        0
          こんにちは、お久しぶりです。

          ちょっと思うとこあって、インドのライザップに行ってました。

          デリーではカレーを食べ、ガンジス川では瞑想と沐浴をし

          サリーをオーダーメイドしてきました。

          ささやかなアメリカンジョークです

          寒い時期はまだ続きますが、食材は冬と春の間の早春のメニューになってきました。

          今日の日替わりは

          天然真鯛(愛媛産)と新たまねぎのカルパッチョ

          やりいかと菜の花のアンチョビガーリックソテー

          なすと自家製ボロネーズソースのチーズ焼き

          しらすとプチトマトのアヒージョ(天然酵母バケットつき)

          豚ロースの自家製ダレ焼き

          鯵のさんが焼き

          ズワイガニ、玉子、レタスの炒めご飯

          石焼きチーズカレー

          ドライトマト、ベーコン入りイタリアンガーリックライス

          霜降りカルビの焼き肉ご飯

          かき(広島産)入りおぼろ豆腐の石焼きキムチスンドゥプ鍋

          パスタ各種

          あまおうのイチゴアイス

          自家製焼きプリン

          など他約40種です。


          ここからは余談です。数日前、店の仕事が終わり、
          家にもうすぐ着くという時に、道路に倒れている?寝ている?女性がいました。
          家の隣が病院なのですが、その病院の前です。

          「大丈夫ですか?」と私が聞いたら

          「大丈夫じゃないです」と言うので、自転車をとめて、寒かった夜で

          立てない、ここで寝るというので、私の上着を

          女性のミニスカートにかけ、カバンを女性の頭の下に枕がわりに敷き

          話を聞きました。

          お酒を飲みすぎたようで
          「人生何もいいことない、あなたに相談したい」と言われましたが

          相談される時ではないと思うので、大丈夫、大丈夫、と女性の冷たい手をさすりながら

          女性の家に送るにはどうしたらいいかを模索し

          他に通りかかった男性、
          店に電話をかけてマスターを呼び、最終的に

          女性を迎えに男性が来て、ことなきをえて、

          帰ろうとしたところ、
          病院の医者というか、おじさんに

          「何時だと思ってんだ!!!」の大きな罵声を浴びました。

          女性とのやりとりは会話の大きさで

          その罵声を浴びせたじじぃ、いや、おじさんに

          人が倒れていたんで、という事を返す気にもなれず

          ショボンと、せちがらい世の中だと、家の中に入りました...んが、たまに

          4年生の息子が、癒しの話をくれたりします。

          最近、私が店で仕込みをしている時に

          学校から帰ってきて私に
          「朝は、パンっパンっパパン!昼もパンっパンパパン!夜はうどん!うどんうどん!」と謎の歌をうたい、

          さて、この歌はなんでしょう?と聞くので、

          「粉ものの歌?」と聞くと、
          惜しい、「小麦が香る男」だよ、今日は1日中これを学校で歌ってたら

          佐々木が入ってきてセッションになったよ。と言われ、

          平和で楽しそうでいいなと。

          そして、「今日、学校の社会で銚子の勉強をしてたんだけど、隣の女子が

          教科書を読むときに、銚子では、いわしと金目鯛がよく売れます。というところを、

          銚子では、いわしと出目金がよく売れます、って言っちゃって〜もはや食えないじゃん」や

          「学校でね、平日の休みの事をなんといいますかって時にね、友達が

          祝日の事を、パーティ!って答えたんだよ、」とか。

          小学生、いい意味の童心はほっこりします
          | まんまる料理長 | 13:56 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          あけましたっ!
          0
            あけまして、おめでとうございます。というご挨拶は、何日まで言っていいものなんでしょう?

            年があけましたっ!から
            10日たちました。

            こんにちは、まんまる料理長です。

            今年の冬はちゃんと寒いですね。なので、あったかメニューを増やして

            首をのばしたり、ちぢめたりして、お待ちしています。

            お知らせですが、13日の土曜日は貸しきりのご予約を頂いております。

            年末年始の連休は新型新幹線のように、あっという間に過ぎ去りましたが

            店が休みに入った初日の大晦日の31日の夕方、本八幡駅まで自転車で向かっている時に

            常連さんの奥様に会いました。

            ご挨拶をしようと自転車から降りて、例の

            「今年もお世話になりました、来年もよろしくお願いします。よいお年をお過ごし下さいませ。」の時に

            常連さんの奥様に
            「来年はいつからですか?」と聞かれ、

            とっさに、

            「えぇと、今日は30日で、来年は元旦の一日からだから、来年は明後日からですね。」と、こたえてしまいました。

            奥様はマンガで出てくるようにポカンと斜め上を見上げ、見えない吹き出しには「...ええっと?」という感じでした。

            3秒後ぐらいに、私が

            「あぁっ!!店ですか?店は6日からです!来年はいつからですか?って

            なんか冗談かと思いました、アッハッハッハ〜」と、私が一方的に笑い、

            奥様はやや笑いか、苦笑いで、来年また伺います〜とこたえてくださり

            別れました。そして、そのあとに、
            「あっ、今日が30日だから来年は明後日からですね、と言っちゃったけど
            今日31日だ」と日にちの間違いにも気づくのでした。

            仕事している以外のぬけたポンコツ感、わけがわからない感、をなおす

            強化月間?にしたほうがいいかと...オホホ
            | まんまる料理長 | 14:56 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

            Calendar

            1234567
            891011121314
            15161718192021
            22232425262728
            2930     
            << April 2018 >>

            Profile

            Search

            Entry

            Comment

            Archives

            Link

            Feed

            Others

            無料ブログ作成サービス JUGEM

            Mobile

            qrcode